<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
プロフィール
STARBOARD
2002年夏、それぞれの活動を通じて以前から知り合いだった3人が新たな音を創り出すべく結成。

独特な詩世界とそれをどこまでも届けるような歌声、弧を描く研ぎ澄まされたメロディーは邦楽、洋楽ファンを問わず多くのリスナーを巻き込んでいく。

2004.7/9 1st maxi single『Left-Behind New Theory』(限定盤)、10/6 1st album『Everywhere You Go』をリリース。高い楽曲の完成度が大きな反響を呼びSONIC MANIA05出演やインストロックバンドte’のアルバムリリースツアーサポートなどを行う。

2006年に入りDaphne Loves Derbyのジャパンツアーサポート、Waking Ashland、HOLIDAY WITH MAGGIE、MY AWESOME COMPILATIONとのイベントツアーと数々の海外バンドとの共演を経て、4/5には2nd album『If tonight is a scene to be with you』をリリース。

半年に及ぶ制作期間を経て創られたこの作品は数々のグッドソングを生み、また飛躍的な支持を得て、10月にはTaste Of ChaosジャパンツアーでTAKING BACK SUNDAYやunderoath、SAOSINらのサポートに選ばれ、2007年にはHOUSTON CALLSやDREAM STATEとのイベントツアー、盟友local sound styleのリリースツアーサポートを行う。

そして9/26に待望の新作『Drive-In』をリリース。過去作品と同様マスタリングエンジニアにN.Y Sterling SoundのTed Jensen(JIMMY EAT WORLD[FUTURES]、GREEN DAY[American Idiot]など)を起用。大きく広がった世界観と突き抜けるエモーションは新たに進むべき場面を描き出す作品に仕上がった。
Recommend
Profile
Comments
Mobile
qrcode
contact
STARBOARDに関するお問い合わせはinfo@starboard3.netまでお願いします。
Search this site
Sponsored Links